読書

【2021年最新】Kindle Unlimitedとは?【全解説】

本

 

Kindle Unlimitedってどんなサービスなのかな?

0から100までまとめて知りたいな。

 

このような悩みを解決していきます!

ツボツボ(仮)

どうも!習慣化サポーターのツボツボ(@tsubo__tsubo__)です。

 

今回は、Kindle Unlimitedを1年以上愛用している僕が、本音でメリット・デメリットから、登録方法から、解約方法まで、丁寧に【全解説】していきます!

 

Kindle Unlimitedとは?

 

一言で言うと、Kindle Unlimitedとは、電子書籍が読み放題になるサービスです。

 

どんな本でも読み放題なわけではないですが、Kindle Unlimitedに対応している本なら何冊でも読むことができます!

 

対応している本の数は、小説からビジネス書、雑誌やマンガなど、なんと200万冊以上もあります。

 

ツボツボ(仮)

僕は、読みたい本がありすぎて困ってしまうぐらいです。

 

本を読む時は、『Kindle』のアプリをダウンロードして、Amazonのアカウントでログインするとすぐに読むことができます。

 

Kindle

Kindle

無料posted withアプリーチ

 

Amazonは、もはや全人類が利用すべきサービスになっています。

 

ツボツボ(仮)

まだアカウントを持っていない人は今すぐ作りましょう!

 

では、一旦ここまでをまとめておきます。

 

Kindle Unlimitedとは?

 

  • 電子書籍が読み放題になるサービス
  • Kindle Unlimitedに対応している本なら何冊でも読める
  • 小説、ビジネス書、雑誌、マンガなど、200万冊以上の本がある
  • 『Kindle』アプリを使って本を読む
  • Amazonのアカウントが必要

 

 

ツボツボ(仮)

僕も1年以上使っている本当におすすめのサービスなので、ぜひ使ってみてください!

 

【2021年最新】料金、キャンペーン、支払い方法

 

では、ここからはKindle Unlimitedの料金などを見ていきましょう。

 

料金

Kindle Unlimitedの料金は、月額980円です。

 

ただ、利用が初めての方は、30日間、無料でお試しすることができます!

 

また、お試し期間内にすぐに解約しても、30日は普通に利用できるので、続けるつもりがない人はすぐに解約しても大丈夫です!

 

キャンペーン

また、時期によっては、3ヶ月299円で利用できるなど、破格のキャンペーンが開催されていることもあります。

 

 

ツボツボ(仮)

とにかく初めて利用する方はうらやましいぐらいお得です!

 

支払い方法

支払い方法は主に、クレジットカードか、携帯会社のキャリア決済です。

 

キャリア決済が使えるのは、docomo、au、SoftBankの大手キャリアだけなので注意してください。

 

ツボツボ(仮)

僕は格安SIMを使っているので、クレジットカード払いです。

 

Kindle Unlimitedのお金のことについてまとめます。

 

Kindle Unlimitedのお金のこと

 

  • 月額980円
  • 利用が初めての人は30日無料お試し期間がある
  • お試し期間内にすぐに解約しても、30日は利用できる
  • 時期によっては、かなりお得なキャンペーンがある
  • 支払い方法は主に、クレジットカードかキャリア決済

 

 

Kindle Unlimitedを初めて使う人は、本当にお得なので、まだ使ったことがない人はとりあえず使ってみてください!

 

ツボツボ(仮)

本を1,2冊読むだけで間違いなく元はとれます!

 

ただ、毎月自動的に引き落とされていくので、解約したい時は解約手続きを必ずお忘れなく!

 

Kindle Unlimitedのメリット

 

では、ここからはKindle Unlimitedのメリットを見ていきましょう!

 

Kindle Unlimitedのメリットは、主に以下の3点です。

 

Kindle Unlimitedのメリット

 

  • 月に1,2冊読めば元がとれる
  • 読める本がとにかく多いので、色々な本を気軽に読める
  • 電子書籍だからいつでも読めて、かさばらない

 

 

順番に詳しく説明していきます!

 

メリット①

月に1,2冊読めば元がとれる

 

Kindle Unlimitedのメリット1つ目は、月に1,2冊読めば元がとれることです。

 

Kindle Unlimitedの月額は980円です。

 

そのため、安い本でも月に約2冊読めば元がとれてしまいます。

 

ツボツボ(仮)

僕は、少なくとも1週間に1冊は読んでいるので、かなりお得に利用させてもらってます😊

 

メリット②

読める本がとにかく多いので、色々な本を気軽に読める

 

Kindle Unlimitedのメリット2つ目は、読める本がとにかく多いので、色々な本を気軽に読めることです。

 

Kindle Unlimitedで読める本は200万冊以上あります。

 

小説からビジネス書、雑誌、マンガまで本当に色々な種類があります。

 

なので、色々な本を少しでも気になったら気軽に読むことができます。

 

ツボツボ(仮)

僕の場合は、何か詳しく知りたいことがあった時に、Kindle Unlimitedで良い本が無いかいつも探しています!

具体的には、英語の勉強や、お金の勉強、ブログの勉強にかなり役立っています!

 

メリット③

電子書籍だからいつでも読めて、かさばらない

 

Kindle Unlimitedのメリット3つ目は、電子書籍だからいつでも読めて、かさばらないことです。

 

電子書籍全般に言えることですが、電子書籍はスマホ1つあればいつでも読めます。

 

そのため、電車内やトイレの時など、ちょっとした暇な時間に読むことができます!

 

また、電子書籍なので本を置く場所をとりません。

 

ツボツボ(仮)

僕は、Kindle Unlimitedを利用するようになってから、電子書籍ばかり読んでいます!

 

メリットについてまとめておきましょう。

 

Kindle Unlimitedのメリット

 

  • 月に1,2冊読めば元がとれる
  • 読める本がとにかく多いので、色々な本を気軽に読める
  • 電子書籍だからいつでも読めて、かさばらない

 

 

本を読む人にはかなり魅力的なので、使わない理由がないぐらいです。

 

Kindle Unlimitedのデメリット

 

ではここからは、逆にKindle Unlimitedのデメリットを正直にお伝えしていきます!

 

Kindle Unlimitedのデメリットは以下の3点です。

 

Kindle Unlimitedのデメリット

 

  • 最新の本があまりない
  • 同時に保持できるのは10冊まで
  • ラインナップが月毎に少し変わる

 

詳しく見ていきましょう!

 

デメリット①

最新の本があまりない

 

Kindle Unlimitedのデメリット1つ目は、最新の本があまりないことです。

 

Kindle Unlimitedで読める本はたくさんありますが、実は最新の本はあまりありません。

 

そのため、最新の本(特にマンガ)ばかりを読みたい人には向いていないサービスです。

 

それでも、少し前のベストセラー本や、最新の雑誌は読むことができます。

 

ツボツボ(仮)

僕の場合、最新の本でどうしても欲しい本は実際に買っていますが、それ以外の本は少し前のものでも充分楽しめています。

こちらの記事で紹介した「超筋トレが最強のソリューションである」もKindle Unlimitedで読めますよ!

 

デメリット②

同時に保持できるのは10冊まで

 

Kindle Unlimitedのデメリット2つ目は、同時に保持できるのは10冊までということです。

 

Kindle Unlimitedは、対象の本ならどれだけでも読み放題ですが、同時に保持できるのは10冊までとなっています。

 

イメージ的には、図書館で同時に借りられる本が1度に10冊までというイメージです。

 

借りたい本が10冊を超えた場合は、どれかの本を返却することで、新しい本を読むことができます。

 

Kindle Unlimited

 

ツボツボ(仮)

読みたい本を借りるだけ借りて、読まずに終わらないようにしましょう!

 

もちろん、一度返却してもまた借りることはできるので大丈夫です。

 

デメリット③

ラインナップが月毎に少し変わる

 

Kindle Unlimitedのデメリット3つ目は、ラインナップが月毎に少し変わることです。

 

Kindle Unlimited対象の本は、月毎に少しずつ変わっていきます。

 

そのため、読みたくてとっておいた本が読み放題から外れて読めなくなる可能性があります。

 

ただ、ラインナップが変わると、新たに読みたい本が追加されることがあるので、逆にこれはメリットとも言えます。

 

ツボツボ(仮)

毎月けっこう気になる本が追加されているので、僕は更新を楽しみにしているぐらいです。

 

デメリットについてもまとめておきます。

 

Kindle Unlimitedのデメリット

 

  • 最新の本があまりない
  • 同時に保持できるのは10冊まで
  • ラインナップが月毎に少し変わる

 

ツボツボ(仮)

個人的には、デメリットよりもメリットの方が大きいのでKindle Unlimitedを1年以上愛用しています。

 

Kindle Unlimitedの登録方法

 

ここからはKindle Unlimitedに登録する方法を見ていきましょう!

 

基本的には画面の指示に従っていくだけなので誰でも簡単です。

 

step
1
Kindle Unlimitedのページにアクセスする

まずは、下のリンクから専用サイトにアクセスしましょう。

 

step
2
Amazonアカウントにログインする

次にAmazonのアカウントでログインします。

 

 

「サインイン」のボタンをタップし、メールアドレスや電話番号と、パスワードを入れてログインしましょう。

 

まだAmazonのアカウントがない人は「新しいAmazonのアカウントを作成」からアカウントを作ってください。

 

step
3
支払い方法を選択する

最後に支払い方法を選択しましょう。

 

支払い方法は基本的にクレジットカードか、携帯決済になっています。

 

「携帯決済」が使えるのは、docomo、au、SoftBankの大手キャリアのみです。

 

ツボツボ(仮)

無料お試し期間でもクレジットカードの情報などを入力する必要があります。

 

そのため、自動的に毎月更新されていくので、必要なくなった場合は解約をお忘れなく!

 

 

登録が完了したら、『Kindle』アプリを使って自由に本を読みましょう!

 

Kindle

Kindle

無料posted withアプリーチ

 

本を探す時は、「カタログ」のところで検索をして、「フィルター」の所から「Kindle Unlimited」を選ぶと、対象の本だけになるのでおすすめです。

 

 

ツボツボ(仮)

電子書籍を読む時は、マーカーを引いたり、メモを入力するのも簡単なので、ぜひ使ってみてください!

 

Kindle Unlimitedの解約方法

 

最後に、Kindle Unlimitedを解約する方法です。

 

無料お試し期間や、キャンペーン期間が終了すると、毎月980円ずつ自動的に引き落とされていきます。

 

そのため、解約したい場合は必ず忘れずに解約しましょう!

 

すぐに解約しても30日は普通に利用できるので、続けるつもりがない場合はすぐに解約してもOKです🙆‍♂️

 

step
1
Kindle Unlimitedのページにアクセスする

まずは、Kindle Unlimitedの会員登録の管理ページにアクセスしましょう。

 

こちらのリンクからだと、すぐにアクセスできるので便利です。

 

step
2
解約手続きを行う

 

ウェブページにアクセスしたら、「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をタップし、解約をしましょう。

 

「メンバーシップを終了する」を選択すると、それだけで解約完了です。

 

【まとめ】まずは『Kindle』で本を読んでみよう!

 

Kindle

 

今回はKindle Unlimitedについて徹底的に解説していきました!

 

あなたは正直使いたいと思いましたか?

 

ツボツボ(仮)

僕は、月に4,5冊は本を読むので、確実に元がとれています。

読めない本もありますが、その分読みたい本もたくさんあるので本当におすすめです!

 

利用が初めての人は、30日間の無料お試し期間や、お得なキャンペーンがあるのでぜひ利用してみてください!

 

 

 

続けるつもりがない場合は、すぐに解約しても30日間は普通に使えます。

 

また、『Kindle』アプリを使ったことがない人は、まずはダウンロードして使ってみてください!

 

Kindle

Kindle

無料posted withアプリーチ

 

ツボツボ(仮)

電子書籍は、いつでもすぐに読めて、メモもしやすいので本当におすすめです!

 

Kindle Unlimitedに入っていなくてもAmazon primeに入っている人なら何冊か本が読めます。

prime会員であれば、「夢をかなえるゾウ」がおすすめです。

 

まずは何事も自分で実際に使ってみて、自分の肌で感じてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました🙇‍♂️

-読書
-

© 2021 習慣化のツボ 2.0