早起き

【マコなり社長から学ぶ朝の習慣】生産性を高めるモーニングルーティン

【マコなり社長から学ぶ】生産性の高い朝の習慣のつくり方

 

朝の時間を効率よく使えるようになりたいんだ。

生産性の鬼と言われるマコなり社長から学べることはないかな?

 

このような悩みを解決していきます。

 

こんな人におすすめの記事です

  • マコなり社長のモーニングルーティンを知りたい
  • 朝の時間を効率よく使えるようになりたい
  • 習慣の本質を学びたい

 

生産性を極めた男のモーニングルーティンって気になりますよね。

僕もマコなり社長のことをかなり尊敬しているので、その気持ちはスゴイよくわかります。

 

 

でも実際、僕みたいな凡人がマネしようと思うと、「ストイック過ぎて無理でしょ」ってところも正直ありますよね。

 

この記事を書いた人

ツボツボ
ツボツボ / 習慣オタク

  • 習慣化特化ブログ『習慣化のツボ』を運営中
  • マコなり社長の動画を2年前から視聴
  • 会いたい人ランキング1位はマコなり社長

 

そこで今回は、マコなり社長のモーニングルーティンを紹介するだけでなく、そこから習慣の本質的な部分を僕なりに抽出してみました。

 

 

きっと1つは、今日から始められる習慣のヒントが見つかるはずです。

あなたもこの記事を読んで、できることから始めてみましょう。

 

大事なのはあなたの行動です。

 

【生産性の鬼】マコなり社長のモーニングルーティン

マコなり社長のモーニングルーティン

 

それでは早速、マコなり社長のモーニングルーティンを紹介していきます。

参考:【究極】生産性を極めた人間の「モーニングルーティン」

 

6:30
  • ノーアラームで起床
6:31
  • カーテンを開ける
  • ベッドメイキング
  • 水を飲む
6:32
  • 筋トレ
  • 情報収集
6:48
  • プロテインを飲む
6:50
  • シャワー
6:55
  • 身だしなみを整える
7:00
  • 洗濯
7:05
  • カフェラテを飲む
7:10
  • 朝活
8:30
  • 経営会議
9:00
  • 瞑想
  • 行動規範のふりかえり
  • スピーチ
  • メモ書き

 

行動の目的や、僕たちの日常生活に活かせそうなポイントなどを抽出しながら紹介していきます。

 

 

6:30 ノーアラームで起きる

朝は6時半ごろにアラーム無しで起きるそうです。

 

マコなり社長いわく、「アラームがないと起きられない人は、生活リズムがつくれていない証拠かも」とのこと。

 

じゃあ、マコなり社長はどうやって起きているのでしょうか?

 

 

それは他人との約束です。

 

具体的には、仲間と以下のようなルールをつくっているそうです。

ルール

  • 7時までに「起きた」とメッセンジャーで報告する
  • 7時半までに朝活の内容を報告する

 

生産性の塊のようなマコなり社長でも、ルールをつくって仕組みで習慣化しています。

 

あなたも仕組みで習慣化できることはないか考えてみましょう。

 

関連:【習慣化の最強テク】イフゼンプランニング

 

6:31 ベッドから立ち上がる

ベッドから立ち上がったら、以下の3つをやるそうです。

 

  • カーテンを開ける
  • ベッドメイキング
  • 水を飲む

 

それぞれの目的は以下の通り。

カーテンを開ける
  • 陽の光を浴びて体を目覚めさせる
ベッドメイキング
  • 寝る時に気持ちよく寝れるようにする
水を飲む
  • 水分補給
  • 排泄をうながす
  • イライラするのを防ぐ

 

マネできるところがあれば、明日の朝から取り入れましょう。

 

関連:毎朝やりたいおすすめの習慣12選と継続のコツ3つ

 

6:32 筋トレ

マコなり社長は、週に2,3回は朝に15分ほど筋トレするそうです。

 

以下のメニューを1セット20回として2セットと、最後にプランクを1分やっているとのこと。

  • 腕立て
  • 腹筋
  • スクワット

 

マコなり社長ほど忙しい人でも時間をかけて筋トレするということは、やっぱり運動は超重要ということですね。

 

健康を保つためにも、生産性を上げるためにも、運動の効果は絶大です。

 

 

ちなみに筋トレ中は、ビジネス系のYouTube動画を流したり、ANNのニュースで情報収集をしているらしいです。

 

6:48 プロテインを飲む

筋トレ後はプロテインを飲むそうです。

目的は筋肉量を増やすため。

 

 

プロテインというとマッチョになりたい人だけが飲むイメージがありますが、実際にはそうではありません。

 

新陳代謝を高めて、健康を保つ目的で飲むのも悪くありません。

 

 

ちなみに、マコなり社長が飲んでいるプロテインはバルクスポーツだそうです。

 

6:50 シャワー

プロテインを飲んだらシャワーを浴びます。

シャワーを浴びる目的は以下の4つ。

 

  1. 目を覚ます
  2. 汗を流す
  3. 髪を濡らす
  4. ヒゲを剃る

 

このあたりも、何となくではなく目的が明確になっていてさすがです。

 

6:55 身だしなみを整える

シャワーが終わったら、身だしなみを整えます。

 

ここでのポイントは靴下下着

同じサイズ同じ色のものをユニクロでまとめ買いしているそうです。

 

 

別の動画でも述べられていますが、目的は以下の通り。

  • ムダな選択をしないで済む
  • たたむ必要がない
  • 靴下が1足破れても問題なし

 

生産性を追求した結果とも言えますね。

 

7:00 洗濯

シャワーで使ったタオルをそのまま洗えるので、洗濯をする場合はこのタイミングとのこと。

 

 

洗濯は、ドラム式洗濯機で乾燥までセットで行うそうです。

(縮んでしまうものは、浴室乾燥機で乾燥)

 

  • アイロンはかけない
  • 洗濯物は外に干さない
  • 乾いたらハンガーにかけてて、そのままクローゼットに入れる

 

このあたりが、朝の貴重な時間を有効に使う重要なポイントです。

 

7:05 カフェラテを飲む

 

朝食については、このあたりを意識しているようです。

  • 眠くなるので朝食に炭水化物をとらない
  • 時間がムダなので料理をしない

 

なのでマコなり社長は、朝食は食べずにカフェラテだけで済ませるそうです。

 

朝活の前に脳を覚醒させるのが目的です。

 

7:10 朝活

 

  • 読書
  • 部下へのフィードバック
  • 文章を書く

 

重要度の高いことを、この朝の貴重な時間を使ってやるとのこと。

 

7つの習慣的に言うと、「重要度が高く緊急度の低いこと」という感じでしょうか。

 

 

あなたも、「重要だけど緊急ではないこと」を考えて、10分でもいいので朝にやってみましょう。

 

8:30 経営会議

マコなり社長の会社では、基本的に週2以上でやっているようです。

意思決定のスピードを上げるためです。

 

 

「でも経営会議って経営者だけがやるものでしょ?」と思うかもしれません。

 

しかし、僕たちが一個人として取り入れられることもあります。

 

  • 目標とする方向に向かっているか?
  • 今日やることは明確か?
  • 時間の使い方は決まっているか?

 

自分という会社を経営するつもりで、毎日確認しましょう。

 

9:00 朝会

9時からは会社の朝会で以下の4つを行うとのこと。

 

  • 瞑想
  • 行動規範のふりかえり
  • スピーチ
  • メモ書き

 

一部、深堀りします。

 

瞑想

瞑想を行う目的は以下の通りだそう。

 

  • 物事を客観的にとらえる力をつける
  • ストレスを軽減する
  • 集中力を上げる

 

瞑想の効果は、やってみないことには実感できません。

まだ瞑想をやったことがない人は、だまされたと思って2週間続けてみると良いと思います。

 

関連:【朝活無双】毎朝やりたいおすすめの習慣12選と継続のコツ3つ

 

 

行動規範のふり返り

マコなり社長の会社では、行動規範のふり返りを全社員にやってもらっているそうです。

 

 

では、突然ですがここであなたに質問です。

 

あなたは、日々の自分の行動が理想とする人生に向かっていると自信を持って言えますか?

 

ほとんどの人は「NO」と答えるのはないでしょうか?

 

もちろん僕も完全に自信を持って「YES」と答えることはできません。

 

 

ただ、大事なのは「日々の自分の行動が理想に向かっているか」常に自問自答することです。

 

  • 自分の理想のゴールを確認する
  • 理想を強くイメージする
  • 理想のために行動を改善していく

 

このあたりは、個人としても会社としてもマネできるところではないでしょうか?

もう一度自分の胸に聞いてみてください。

 

メモ書き

そして、マコなり社長が最強の習慣と呼ぶのがメモ書き。

 

  • アイデアが湧き出る
  • ストレスが減る
  • 良質な意思決定が増える
  • 頭が良くなる

 

もはや、やらない理由がありません。

 

A4の用紙に1分間で思いつくことを書いていくだけなのですが、マコなり社長は「人生が変わった」とまで言っています。

詳しく知りたい人は、以下の動画や本を読んでみてください。

 

マコなり社長の動画:99%の人は「考える」が出来ない

マコなり社長のおすすめ本:ゼロ秒思考

 

【マコなり社長から学ぶ】生産性の高い朝の習慣のつくり方

【マコなり社長から学ぶ】生産性の高い朝の習慣のつくり方

 

このまま終わってしまったら、時間をかけてこの記事を読んでもらった意味がありません。

 

そこでここからは、マコなり社長から学ぶ生産性の高い朝習慣のつくり方を5つ紹介していきます。

 

  • 意思の力ではなく仕組みに頼る
  • ムダな意思決定の回数を減らす
  • 投資対効果を考える
  • 健康を大事にする
  • 毎日ふり返りをする

 

動画の内容を、僕なりの解釈を加えて抽象化していきます。

 

意思の力ではなく仕組みに頼る

 

あなたは自分の意思で自分の習慣を変えようと思って何回失敗してきました?

 

「毎日運動しよう」

「ダイエットしよう」

「勉強しよう」

「本を読もう」

「SNSを見るのをやめよう」

 

全部負けてきましたよね

 

そろそろ自分の意思だけだと絶対に負けるということを覚えるべきです。

 

引用:【究極】生産性を極めた人間の「モーニングルーティン」

 

意思がとてつもなく強そうなマコなり社長でも、自分の意思の力を信じていません。

信じているのは仕組みです。

 

 

まずは良い習慣をつくる仕組み、悪い習慣を引き起こさない仕組みをつくりましょう。

 

ムダな意思決定の回数を減らす

 

スティーブ・ジョブズが毎日決まった服を着ていたのは有名な話ですよね。

スティーブ・ジョブズ 服 同じ

出典:Wikipedia

 

これは、ムダな意思決定の回数を減らすために行っていたことです。

 

 

なぜこんなことをするのかと言うと、人が1日にできる意思決定の回数には限りがあるから。

 

つまり、どうでもいい意思決定を意図的に減らしていけば、より正確な意思決定が1日を通してできるようになるということ。

 

  • 着る服を固定する
  • 靴下とパンツは同じものをまとめ買いしておく
  • 夜にできることは朝ではなく夜にやる

 

あなたも、ムダな意思決定の回数を意図的に減らす工夫をしてみましょう。

 

投資対効果を考える

 

投資対効果とは、「使った時間に対する効果」という意味で動画内では主に用いられています。

 

つまり、朝の貴重な時間を使う価値があるかどうかということです。

 

マコなり社長が投資対効果が高いと考えていること

  • 運動
  • 髪をセットする
  • 朝活
  • 瞑想
  • ふり返り

 

マコなり社長が投資対効果が低いと考えていること

  • アイロン
  • 洗濯物を外に干す
  • 料理
  • 掃除
  • 無目的なSNS・TV

 

 

何に投資対効果を感じるかは人それぞれです。

 

しかし、自分が行っている行動に本当に価値があるのかどうか考えることは、とても大切なことです。

 

あなたも今日の朝の過ごし方をふり返ってみて、ムダなことをしていないか考えてみましょう。

 

健康を大事にする

 

当たり前のことですが、最も重要なのが健康です。

 

体調を崩しまったり、極論死んでしまったら何も意味がないからです。

 

  • 太陽の光を浴びる
  • コップ1杯の水を飲む
  • 運動する
  • 食事に気を使う
  • 小腹が空いたらナッツを食べる

 

 

朝は健康習慣の土台をつくる最も大切な時間です。

 

お金や生産性にとらわれて、健康をおろそかにしないようにしましょう。

 

関連:【朝活無双】毎朝やりたいおすすめの習慣12選と継続のコツ3つ

 

毎日ふり返りをする

そして、案外サボりがちなのがふり返りです。

 

  • 自分の理想は?
  • 理想へ近づくための行動をとれているか?
  • 改善できるところはないか?

 

このあたりのふり返りを、会社単位ではなく個人レベルでできるようにしましょう。

 

 

「でも、個人でふり返りを毎日やっている人なんか1%もいないでしょ」

こんな風に感じる人がほとんどだと思います。

 

 

確かに、個人で毎日ふり返りをやっている人なんかいないと思います。

しかし、それは逆に99%の人がやっていないことをやれば、あなたも上位1%の人になれるという意味です。

 

 

この記事を読んでいるようなマジメなあなたならきっとできます。

 

ちょっとでも成功したいという気持ちがあるのであれば、今日から行動を変えていってみてください。

 

【まとめ】今日から行動を変えてみよう

【まとめ】今日から行動を変えてみよう

 

今回はマコなり社長の動画を参考に、生産性の高い朝の習慣を紹介してきました。

 

あなたに取り入れられそうな習慣は見つかりましたか?

 

 

もし「見つかっていない」という人は、以下の問いに対する答えを、自分なりに今すぐ考えてみてください。

 

  • 良い習慣をやる仕組みをつくれないか?
  • 悪い習慣をやらない仕組みをつくれないか?
  • ムダな意思決定をしていないか?
  • 投資対効果の低い行動をとっていないか?
  • 健康をおろそかにしていないか?
  • 理想に近づくために今日からできることはないか?

 

考えましたか?

多分、ほとんどの人は考えてないですよね。

 

 

ただ、そんなあなたにマコなり社長の言葉をかりて一言。

 

人は毎日の積み重ねでしか変わりません。

引用:【究極】生産性を極めた人間の「モーニングルーティン」

 

記事を読むだけでは何も変わりません。

大事なのはあなたの行動です。

 

まずはできることから1つ始めてみましょう。

 

マコなり社長の動画を見たことあるあなたなら、きっとわかりますよね。

 

あなたの人生が、今日から少しでも良くなることを願っています。

 

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

関連▼

朝のおすすめの習慣
【朝活無双】毎朝やりたいおすすめの習慣12選と継続のコツ3つ

続きを見る

カメのようにコツコツ進むのが1番の近道
【ラスボス】早起きを習慣化する6つのコツ【前日の夜が9割】

続きを見る

夜のおすすめ習慣10選
【QOL爆上げ】夜のおすすめ習慣10個とNG習慣【ルーティン例あり】

続きを見る

悪い習慣をやめる3つの方法
【実証済み】悪い習慣をやめる3つの方法【大量の具体例あり】

続きを見る

-早起き
-

© 2021 習慣化のツボ 2.0